会社設立知識集

事業計画って?

まず、間違いなくやった方がいいというのが
「事業計画書」の作成です。

もちろん、銀行や出資者から出資を募ったりお金を借りるのにも必須です。

それだけでなく、1年目の決算に向けてや役員報酬金額の設定など
「業績をより緻密に予想する」ことは
会社を経営する上で、全ての判断の基準になります。

また、会社のキャッシュフロー(現金の動き)を
把握する癖づけをしましょう。
現金こそが、会社の血です。

ですので、事業を興す際には必ず用意しましょう。
また、毎年書く習慣をつけましょう。

書き方は色々ありますし、特に決まった形式もありません。
こちらも、プロの税理士が書き方をご指導いたします。