所長あいさつ

「すべてのお客様に喜んでもらえるサービスを!」

谷明憲の写真ご訪問ありがとうございます。谷税理士法人所長の谷でございます。さて、明治維新や第二次世界大戦に匹敵するほどの価値観の変化をもたらしたバブル崩壊の後遺症もようやく癒えてきて、新しい時代の価値観が定着してきました。バブル崩壊後、急成長してきた企業がM&Aを初めとして、新聞紙上を賑やかにしてるこの頃です。景気も底を打ち、新しい時代にマッチしたビジネスは、どんどん成長を速めている様に思います。そのような中で、私達、中小零細企業は、少しでも新しい時代に合ったサービスが提供できるよう自分の企業を見直さなければなりません。そのためには、自分の企業の売り上げを(客数×客単価)と考えるのではなく、例えば、ブティックなら(店頭前通行客数×入店率×アプローチ率×成約率)×(売上点数×売上単価)のように分解して、その項目で何をすればいいかを考えなくてはなりません。これからの時代は、ただ一生懸命に働くだけでは、利益は計上できないかもしれません。お客様に喜んで頂くために何をすれば良いか、是非一緒に考えさせて下さい。