他に(TANI)ないサービス

他に(TANI)ないサービスのご提案06「終活プランナー」

ドラマチックなあなたの人生とあなたに携わった方への気持ちを記してみませんか?

終活(しゅうかつ)とは「人生の終わりのための活動」の略であり、人が人生の最期を迎えるにあたってするべきことを総括したことを意味する言葉。

主な事柄としては生前のうちに自身のための葬儀や墓などの準備や、残された者が自身の財産の相続を円滑に進められるための計画を立てておくことが挙げられます。

貴方らしいを大切に、
こんなお墓がいい。こんな葬儀がしたい。
家族はいないけど、私のお墓のお世話をしてほしい。
もしも言葉が話せなくなった時、もしも寝たきりになった時、
もしもの急な事故に遭った時など様々なことが考えられます。
そのもしもの為の意思表示を一緒に記しませんか?

TANIナビでは様々な終活(しゅうかつ)を貴方だけのプランでご用意いたします。

エンディングノート

  • 1.自分史を作ることができる
  • 2.介護や葬儀の希望を伝えることができる
  • 3.相続の意思を伝えることができる
  • 4.財産管理ができる
  • 5.次世代への贈り物になる

エンディングノートは遺言書と違って法的拘束力はありません。
たとえ相続の希望を詳細に記したとしても、意向が反映される保証はありませんが、
少なくとも書き手の思いは残りますから、遺された人に迷いが生じたときに方向性を見出すきっかけにはなるでしょう。
遺言を作ることも可能です。エンディングノートがあると、整理ができて書きやすいでしょう。

まずはお電話をください。

来所された方にエンディングノートプレゼント!

私たちにすべてお任せください

代表税理士
谷 明憲

相続は早めの対応が大切です。大切な家族に残すものだからこそ、時間をかけて想いを伝えましょう。

代表税理士 谷 明憲

弁護士
谷 憲和

相続や終活は自身の人生との対話でもあります。時間をかけて振り返り、上手な相続をしましょう。

弁護士 谷 憲和

税理士
林田 士郎

相続は被相続人と遺族の意思、事業の継承等重視しなければいけないことがたくさんあります。節税も含め最良の相続を一緒に考えましょう。

税理士 林田 士郎

相続相談窓口
橋本 滋美

めったにないことだからこそ、戸惑うものです。悩んだら、または悩む前に、まずご相談下さい。

相続相談窓口 橋本 滋美