ためばな | 京都府向日市の税理士事務所 谷税理士法人

0120-927-578 お電話での受付時間 平日9:00~17:00
お問い合わせ

ためばな

谷税理士法人のためになる話「ためばな」。当事務所のスタッフが朝礼時にスピーチした「ためになる話」をご紹介しています。

ためばな一覧

「ためばな一覧」の記事を表示しています。

自粛期間中の変化

 自粛期間が続いてましたが、そんな中、「事態が過ぎ去るのを待つ」ではなく「生活の変化のきっかけ」となり始めた方もいるのではないでしょうか。本日は私の変化についてご紹介します。
  • 庭で菜園を始めた。今しかないと思い行動に移し、庭の景色をイメージして野菜やハーブを購入。初心者なので成長具合はどうなることやら?ですが。
  • シャンプーを使わない日を作る。タモリさんや福山雅治さんがやっている有名なお湯洗い。人と会わない日はトライチャンス。実際髪の状態が良くなりました。
  • 肉魚を食べない日を作る。菜食とまではいきませんが、肉魚の摂取を減らしました。普段は週末の外食しがちでしたが、それも無くなった事でダイエットにもなります。しかも運動不足にも関わらず体重が増加しにくいです。
このような感じですが、皆様の変化も是非お話を聞かせて下さい。
 



本日の発言者:西條
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
最後まで読んでいただきありがとうございます。
京都で税理士をお探しなら↓
京都 税理士

相続でお悩みの方は↓
京都 相続

 

コロナで売れた・売れなくなった商品

 本日は東洋経済オンラインに掲載されていた「コロナで売れた、売れなくなった商品top30」という記事の一部をご紹介したいとおもいます。
これは市場調査会社のインテージが、消費動向への新型コロナの影響を示すデータとして、品目別に売上金額の前年同期比の増減率をランキング化したもので、対象は食料品や医薬品などの生活必需品となっています。
 早速ですが増加率トップはうがい薬で、対前年比は359.1%。2位はお菓子作りに用いるバニラエッセンスなどのエッセンス類、3位はホットケーキミックスや唐揚げ粉などのプレミックス製品でした。他にも小麦粉やホイップクリームなどが上位に入り、家にいる時間が増えたことで料理やお菓子作りをする機会が増えたことによるものです。
 次に売れなくなった商品ですが、1位は乗り物などの酔い止めで前年比22%と、子ども連れでの外出が少なくなったことが原因と考えられます。マイカーでのレジャーや帰省の自粛から眠気防止剤も前年比60%と20位に入っていました。
 そして2位は口紅、3位は日焼け止めと続き、7位にチーク、8位にファンデーションと女性の外出が減ると使用頻度が極端に落ちるものが上位を占めていました。
 記事を読む前に何個か予想してから見たのですが、上昇率でいうとアルコールなどの消毒液やマスクが上位に入ると予測していましたが、結果は5位と19位で、供給が追いついておらず品薄だったため伸び率も低くなったようです。
 売れなかった商品についても化粧品などは全く頭になく、女性は外出するまでに凄くお金をかけているんだなと実感しました。
 このデータはあくまで食料品や消耗品などが対象なので、範囲を広げるとまた違った結果になると思いますし、今後も含めて予測するのも面白いな感じました。




本日の発言者:儀俄
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
最後まで読んでいただきありがとうございます。
京都で税理士をお探しなら↓
京都 税理士

相続でお悩みの方は↓
京都 相続

 

会社を休む判断

 今日は、新型コロナウイルスの感染が拡大している中で、「日本人の会社を休む判断」に関してお話したいと思います。
 
 現在、厚生労働省は風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続くようなら、「相談センター」に相談することを促しています。うちの事務所でも37.5度の発熱時には休むようにとなっています。
 
 こうした状況の中で、少し前ですが、2月に実施されたアンケートで「どの程度の体調不良なら会社を休む判断をするか」というアンケートがあり、平熱が36.0度の仮定で最も多かったのが、「38度以上の高熱が出た」場合の53.5%でした。37度以上の微熱で休むと回答したのは21%でした。
 
 休まないことが立派なことのように教育されてきた多くの日本人にとって、休むことは悪いことのように感じる日本ならではのアンケート結果のように思いました。仕事の状況によっては、体調不良の時でも頑張るべきところはあると思いますが、大きな影響がない時には休むことも大事なことのように思います。また、休むことで物理的な業務時間が減り、より限られた時間の中で、仕事の優先順位が明確になり、しなくても問題ない作業に気づけるような気がします。
 
 コロナ感染の危険にさらされている状況の中で、自分もそうですが周りの人にも危険を及ぼさないような行動を心がけたいと思います。
 




本日の発言者:鎌田
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
最後まで読んでいただきありがとうございます。
京都で税理士をお探しなら↓
京都 税理士

相続でお悩みの方は↓
京都 相続

 

ペット保険

昨年秋より我が家では猫を二匹飼い始めました。エサ代トイレ代などすでにだいぶと費用がかかっておるのですが、生涯にかかる猫の医療費は平均で70万円ほどで多ければ100万円以上となることもあるそうで、少し心配になったのでペット保険の加入を検討してみました。

ペット保険は主に、通院・入院・手術でかかる診療費の一部ないし全額を補償する保険です。主にかかった医療費の50%、70%、100%を補償する設計になっており、医療保険というよりは健康保険に近いイメージです。人間向けの医療保険のように場合によってはかかった治療費以上に保険金が支給されることはないようです。

保険料は月額1,000円~5,000円くらいなのですが、契約更新タイプの保険しかなく年齢が上がるにつれて保険料も上がっていきます。また病歴がなければ12歳くらいまで加入でき何歳から加入しても保険料の条件は変わりません。一方で、加入中に大きな病気になった場合更新を打ち切られることもあるそうです。
結論としてましては、現状0歳から加入するメリットがあまりないと感じました。10歳くらいに差し掛かってきたら再度検討してみようとおもいます。






本日の発言者:大原
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
最後まで読んでいただきありがとうございます。
京都で税理士をお探しなら↓
京都 税理士

相続でお悩みの方は↓
京都 相続
 

「焦り」について

最近自分で焦っていることが多いことに気づきました。
ちょっとしたパニックです。
しかし心理学者アドラーによれば、「焦り」という心は「期待」によって生まれるものだとされています。
「理想的な自分になりたい」といった目標や期待があるけれど、その目標に達するための能力や準備、資金等が足らないために「どうしよう」と焦ってしまうというわけです。
「焦る」という気持ちが生まれるのは、必ずしも悪いことばかりではなく、大切なのは「焦りに気持ちが生まれたときに、自分をコントロールする」ということだそうです。
そこで焦りの気持ちをコントロールするステップを紹介したいと思います。
  • 「焦りやすい」と周囲に公表する。
  • 1分間の「深呼吸」をする。
  • 「何」に焦っているのかを見つけ出す。
  • 重要項目以外は全て捨てる。
  • 「今/今日」できることだけに注意する。
 
以上のことを踏まえて今日からスタートできる行動を始めてみる。
そしてその行動に取り組み出来たら、その旨を手帳などに書いて自分を褒め「自分が前に進んでいる」と感じられることで気持ちが焦りを減らしていくのだそうです。
「焦り」の気持ちをうまく使えば、自分を成長させ、ステップアップさせることも可能だそうです。
私も上手く気持ちをコントロールして実践してみたいと思います。




本日の発言者:大村
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
最後まで読んでいただきありがとうございます。
京都で税理士をお探しなら↓
京都 税理士

相続でお悩みの方は↓
京都 相続

 

RECENT ENTRIES
最近の記事

CATEGORIES
カテゴリ

ARCHIVES
過去の記事